スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう。

今日は2回目の更新です。

大好きなブログ そして迷子犬の件で とってもお世話になった  

ちっちさん の大切な ユウマくんが 虹の橋へと
昨夜 旅立ちました・・・。

ちっちさんを知ったのは ワンコブログのランキングでした。
ちらっと読むつもりが あまりの楽しさに 以前のブログまで
飛んで行き 全て読んで そこで ユウくんの生い立ちを知りました。

ちっちさん家族が ワンコに注ぐ愛情に改めて 自分の考えの甘さに
気が付いた・・・。

厳しさ そして辛抱強く見守る 
こんな愛情もあることを。

優しい家族に出会い 第2の犬生を ちっちさんの家で
迎えることとなり 弟・妹と共に 幸せに過ごしていたユウくん。

兄弟ケンカしたり ちっちさんの手作りごはんを食べたり
妹からラブ攻撃を受けてるのかと思えば 
座布団代わりにさせられたりっ。
楽しくて すごく癒してくれたユウくん。

とにかく ユウくんが大好きで ユウくんの言動を いつも楽しんでたっ。
ユウくん 本当にありがとう。

ご冥福をお祈りします。







スポンサーサイト

プレゼント~!

先日 ヒロリさんからプレゼントを頂いたと言うのに
私&てんちゃんったら またまたプレゼントを頂いちゃいましたっ。

まるぽこの母ちゃん から届きましたっ。
まるぽこ母ちゃんありがとっ~。


コチラは てんちゃんお気に入りですっ。


てんちゃん コレが欲しくて 袋をカリカリと足でして 催促しますっ(笑 
そして パパがすんごぉ~い喜んだプレゼントがありますっ。
それは コチラっ!


パパ専用 目覚まし時計になってしまいました。


パパったら 取り出した途端 何度も何度も 見渡し触って
スゲ~じゃん!と大喜びっ!
この てんちゃんの写真は 自分で撮った写真だから尚のこと 大喜びっ!
そして…。

『 コレ俺が使うぅ~!! 』 と そのまま ベッドへと持って行っちゃいましたっ。
我が家には てんの写真はあるけど こういうグッズ的な物が 一つも無かったので
私もパパも すっごく嬉しかったですっ。

実は コメントにも残しましたが 数日間 どっぷりと 落ち込んでました。
一番凹んだ日に プレゼントが届き てんの時計を見て 
嬉しくて元気が出ましたっ。

まるぽこ母ちゃんは 母ちゃん自身 ツライ事があったのに
自分の気持ちを出さず てんが病気になったとき ただただ 私を励ましてくれた方。

数日後 同時期に 母ちゃんがツライ出来事を乗り越えていた事を知り
自分の無力さと 自分の事ばかり吐き出していた 私自身に情けなくなった。

そして今回も 凹んでいる時に 母ちゃんからのプレゼント。
またしても気持ちが救われました。
久しぶり 心から笑顔が溢れましたっ。

人の優しさに触れて 私もてんも本当に幸せです。

てんちゃん プレゼント頂いたんだからっ!
きちんと笑顔で お礼を伝えてねっ!




まるぽこ母ちゃんっ。そして 皆様っ。本当に感謝&ありがとうっ。










ブログランキング ドット ネット  

ご冥福をお祈りいたします。

                

このコは 16歳の ロマンスグレー ヨーキーのようすけくんです。
ぱっちさん の可愛い息子です。 

私は ようすけくんのコトを じぃじ と呼ばせてもらってました。
その じぃじが こんな可愛いじぃじが 
昨日 朝 4時53分に 虹の橋へと旅立っていきました…。

私がぱっちさんと出会ったのは 去年の10月も終わり頃。
ちょうどその頃 てんの命について 考えたりしてた。
その時 ぱっちさんの コメントに 15歳のヨーキーが居ます と言う言葉に
早々に ブログへ訪れ じぃじを見ましたっ。
思わず てんを抱き上げ じぃじだよぉ~。と…。
よしっ!てんちゃん。 目指せじぃじ!の15歳っ! だぞぉ~と
奮起しましたっ。

初めて訪れて時 元気に散歩している じぃじの動画でした。
散歩と言うより 急いで帰ろうとしてる じぃじだったのかな?(笑)
一瞬で じぃじの魅力に 惹かれてしまったわたし。

それからは ブログを通し ぱっちさんとの交流も含め
じぃじの可愛さを堪能してました。

そんな じぃじが…。

私は てんのブログを立ち上げて 沢山のブログ友達が出来ました。
そして ブロ友が 可愛い我が子を亡くす…経験を初めてしました…。
なんだか とっても辛く 涙が溢れ出て・・・。
正直 こんなに泣いしまうとは思いませんでした…。
本当につらいです・・・。

虹の橋へと渡った じぃじ。
短い間だったけど 出会えて嬉しかったっ。
じぃじ 本当にありがとう。

じぃじのご冥福をお祈りいたします…。

ぱっちさん…。
今は ゆっくり休んでね・・・。
そして じぃじに出逢わせてくれて 本当にありがとう。




テーマ : *ヨークシャーテリア*
ジャンル : ペット

緊急レスキュー!!幸せになって欲しい・・・

ブログ友達 ベルママ から 緊急なお知らせ

100匹もの犬を1人で飼育していたブリーダーが入院し、
劣悪な環境で犬たちが発見されたました。


詳しい状況は wan life のHPへ

私が この子達に何かしてあげられるわけでもないのですが この子達の今後の犬生が 新しい飼い主さんと共に 幸せに穏やかな日々が 訪れる事を祈って リンクさせて頂きたいと思います。

私のブログ友達の中に へっきーさん がいます。 へっきーさんは 保護センターに収容されていた ヒロくん と相思相愛になり 只今 ヒロくんは犬生を幸せに暮らしています。

そして モモちゃん&ユウマくん も ちっちさん家族 に引き取られ 愛ある犬生を過ごしています。

レスキューされた この子達も へっきーさんやちっちさん達の様な 優しい家族の元で過ごし 残りの犬生を 普通のワンコが送れる犬生を過ごして欲しいと 願うばかりです・・・。

ベルママ ありがとうございました(o_ _)o))ペコ

  にほんブログ村 犬ブログへ

 
(ノ⌒∇)σ[]ポチッワンっ  クリックリッ (o_ _)o))ペコ


テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

生涯共にしたい・・・

 愛犬と共に。。。
最近、とても考えさせられるブログと出会いました。



先日、お友達になった haruさん は私と同じヨーキーのパパさんです。
長男 春之進くん と 長女 乙音ちゃん のパパです。



春之進くん 
 

乙音ちゃん

今、haruさんご夫婦は、辛い日々を過ごしてます。
2006年4月25日に、可愛い娘さん 乙音ちゃんが亡くなってしまいました。
乙音ちゃんが亡くなってから、まだ日が浅いのにharuさんは、
乙音ちゃんの闘病記録を懸命に残していらっしゃいます

初めは、haruさんからコメントを頂いた時、

『あぁ。同じヨーキー飼っているんだぁ。えっ!?1匹亡くなっちゃったの?なんでっ?』

って感じでブログに訪れました。
そして、詳細を知りたくて4/30から読んでいき
もう、涙が止まらなくなりました。

ワンコを飼っていて、経験した事がある人もいるでしょう・・・

『死んじゃうかもしれないっ!!どうしよう!!』

と思いながら、病院へ向った事。
私もてんを抱き、病院へ向かった事があります。

大事に至らなく今日までてんも元気に過ごしていますが
私達人間よりも確実に寿命の短いワンコたち・・・
いつ、その日が来てもおかしくないんですよね・・・

7歳を過ぎたてん。老犬の域に入り
一段と、私達人間が気を使ってあげなければならない
時期なのかも知れません。

そして、haruさんのブログを読むまで
健康なワンコが飲む水の量さえ知らなかった無知な私。
てんの健康を見つめる上で、haruさんのブログは
私達飼い主の手助けになる事が沢山書いてあります。

皆さんも、愛する我が子の為に
haruさんブログに訪れてみませんか?

愛しき乙音 ~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~

ペットロス・・・
私もなる可能性は高いです。
そんな私が言うのもおこがましいですが・・・
haruパパ・ママ 頑張ってっ!!
そして、春くんと一緒に笑って過ごせる日が来るように
願ってます。

テーマ : *ヨークシャーテリア*
ジャンル : ペット

プロフィール

waltz

Author:waltz
 
 先代犬 てんの紹介 
  2015.8.27永眠

名前 てんてん
性別   ♀
性格 怖がり 女王様気質
夢  ばーちゃん家の子に
   なるコト
趣味 パパを惑わす事

 あずきのご紹介 

名前 あずき
性別 女の子
犬種 MIX ポメキー
   父 ポメラニアン
   母 ヨーキー
性格 おてんば 甘えん坊 

  ゆずのご紹介

名前 ゆず
性別 女の子
犬種 ヨークシャテリア
性格 気が強い 我慢強い 食いしん坊


  waltzの紹介

名前 てんこ改め 
waltz です。
性格 お人好し

てんあゆS'今いくつ?
最近の記事+コメント
カテゴリー
ようこそ
ランキング
楽しんでねっ。
現在の閲覧者数:

てんあずのお友達

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
8639位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

4496位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。